現場レポート

外では配管工事


中は、1階の床まで、階段ができていて、

浴室ドアの周りの枠を施工中

足場もとれて、建物の全貌がお目見えしました~(2019/6/13)

そして天井には・・・おや!?ぽっかりと、大きな穴?!

二日後、こんなふうになっていました。代表お得意の、「ちょっと空間にアクセントをつける」っていうやつですね(笑)
出来栄えは、全体が仕上がってからのお楽しみ~(2019/6/08)

階段の施工中(2019/6/06)


ここからまた、新築現場の写真の続きです。


構造見学会のときは、

はしごがかかっているだけでしたが、

階段がつきはじめました。


階段下は、収納になります。

Before 

Before


お引き渡しの時点で、

←ピアノが備わった

 2階ホールでしたが、

After



これで、

さらに楽しい空間になりましたね♪




昨年12月お引き渡しした福野T様邸、2階ホールに・・・

本棚を施工しました。(当初から予定しており、その分、ホール幅を広くとってありました)

T様が細かく考えられたとおりの、
きっちり、ぴったりの仕様になりました。
(左手前の踏み台は施主様の手作り品!)


(前もって加工・準備した材料を、
2019/5/25(=新築現場が構造見学会の土曜)に組立施工)

外壁工事が進行中(2019/6/01)   後々のことを考えると、ガルバリウムは賢い選択と言えます。

なかでは、天井のプラスターボード(当社は、ハイクリンボードという、機能性の高い製品を使っています)や

床板をはっています。

この床板は、無垢の北欧パインです。

外壁のガルバリウムの施工に入りました。(2019/5/28)


構造見学会2日目(2019/5/26)きょうも暑かったですね。

きょうは、「素人M」としてはとても勉強になったことがありました。

近所の方が見学においでくださり、ひととおりご覧くださったあと、「建前のとき、たたいてたね・・・」と。

何のことかと思えば、床の合板の、釘の仕上打ちの、玄能(=かなづち)の音のことでした。「釘がめり込むと構造的な強度に影響するため、くぎ打ち機は一歩手前で止めて、最後は手で仕上げているんです。音がうるさかったですね。すみませんでした」

「いや、丁寧な仕事してるなと思いました。最近は、たたいてる音、ほとんど聞かないからねぇ・・・」

音で仕事を聞き分けてくださるなんて、ほんとうにびっくりでした。職人の世界の奥深さをひとつまた勉強させてもらった「素人M」でした。


今回の構造見学会は、すでに10回ほど観に来てくださっている方、今回初めてお越しくださったご家族、リフォームの間取りでとても悩まれている方、先日お引き渡ししたお施主様のご友人、そして、近所の知り合いのご夫婦など、多くの方に、ご覧いただきました。

チラシにも書いておりますとおり、当社からご連絡は特にしておりませんので、もし、何か聞き忘れたことや新たな疑問など、思いつかれたときには、どうぞお気軽に、ご一報くださいね。

名刺やチラシにある携帯電話番号

 あるいは sugihara@jiemon.jp まで。

完成見学会は7月上旬を予定しています。


お二人とも、本当にすてきな笑顔でパチリ

(クリアにお見せできないのが残念なほど)

こういうタイミングで、実際の広さを見ながら、細かいところを決めていったりもします

構造見学会 初日(2019/5/25)


昔、保育園でやったような・・・

緊張しつつも、
楽しく、手形を押していただきました。

気密測定(2019/5/22)

C値0.1   n値1.06  今回もよい値です。

先日、温熱に関心の高い会社が10社ほど集まったセミナーで、C値を報告するひとときがあったのですが、当社の値はその中でもダントツで、講師の先生からも「ぶっちぎりですね」とのお言葉をいただきました。

コンセントボックスの取付(2019/5/16)

断熱材吹付完了

さぁ、今朝もお天気に恵まれ、きょうも一日、仕事がはかどりそうです!(2019/5/15)
外壁下地作業(2019/5/14)
屋根の上では、板金工事

耐力壁取付中

建前二日目はここからスタート(2019/5/11)
屋根の上ではこんな作業が。

きれいに並べて、留めていきます。

クレーンで材料を2階の床へ

屋根の形が見えてきました

建前の日を迎えました(2019/5/10)

粛々と、進みます。

土台伏せの準備(2019/5/02)

土台伏せ完了(2019/5/05)

第三者機関の配筋検査(2019/4/22)

基礎工事後半(2019/4/24)

基礎工事スタート(2019/4/13)

ベタ基礎、養生中(2019/4/15)

 

着々と進行。2日間で完成~(2019/4/12~13)

おうちの中からの写真、今度ぜひ、送ってくださいね~T様へ(笑)

昨年12月お引き渡しのT様邸のウッドデッキ

ようやく工事にかかります

お施主様が選んで調達された材料で

K様邸のちょうはり作業(2019/4/06)



 

室内では、キッチンの組立。大きなカウンターのついたキッチンになるんですよ。


南側の掃き出し窓の前に、ウッドデッキができます。そのコンクリート土間を施工中。

カーポートの設置も終わりました。

玄関ポーチの施工(2019/3/28)

数種類ある見本から、お施主様が選ばれたタイルが貼られていきます

基礎のモルタル仕上も進行中

玄関部分の造作(手前が来客玄関、真ん中が家族玄関、一番奥は玄関から入れるパントリーです)


2階はクロス下地が進行中

外部の配管工事(2019/03/20)


1階の床貼りが始まりました(2019/03/17)


階段の下地も施工中

次の現場の地鎮祭がありました。

前夜は雨も心配していたくらいですが、とてもうららかな春の日になりました(2019/03/16)



後半から曇りになって、きりっとした空気の中で滞りなく完了。協力業者との顔合わせもさせていただきました。

1階天井の下地を施工中

3人の息もぴったり(2019/03/11)


2階の寝室は、ボード貼りが進んでいます

(2019/03/13)

「外壁、1色しかなかったよ~」というお声を聞きました|ヘ(´ω`)ゞ 見てくださって、ありがとうございます!道路のどっち側からくるかによって、2色に見えないのですが、こんなふうになっております (2019/03/07)


窓枠の取付中

ユニットバス組み立て工事 (2019/03/07)


ショウルームで選ばれたものが、ここでやっと、形になります。

外壁工事 (2019/03/05)

当社は、住んでからのメンテナンスのことも考えて、なるべく面倒がかからず、お財布に優しい住宅を提案しています。

今回は、ガルバリウム鋼板の、ギングロとシルバーメタリックの2色使いになりました。

外壁工事 (2019/03/05)

当社は、住んでからのメンテナンスのことも考えて、なるべく面倒がかからず、お財布に優しい住宅を提案しています。

今回は、ガルバリウム鋼板の、ギングロとシルバーメタリックの2色使いになりました。

恒例の、気密測定 (2019/03/04)

今回のC値は0.2でした。

いつもながらの高気密。

また一棟、この地域に、暖冷房や計画換気が想定どおりに効くことを期待できる、省エネ健康住宅が誕生です。




中では2階の内装下地にかかっています

太陽光パネル取付(2019/03/01)

パッシブ設計の観点から、建物が真南に向くように配置しているので、太陽光の発電効率もベストパフォーマンスが期待できます♪

断熱材の吹付(2019/02/27)

たっぷりと、しっかりと、入れてもらっています

第三者機関による躯体検査

電気配管工事 (2019/2/26)

夕方の

明るい陽ざしの中

(2019/2/24)

ホウ酸処理 そとでは 外部下地。とても北陸の冬とは思えないよう

な写真です↑ 今シーズンは雪も本当に少ないですね。(2019/2/20)

あっという間に時は流れ、工事のほうも進んで、外壁防水シート貼り

終わりまして、サッシ取付に入ってます(2019/2/20)


午後もはかどります


午前中はここまで
いよいよ建前当日(2019/2/15)

お天気に恵まれました~


基礎も着々と進んでいます(2019/2/12)

気温が高めの期間に当たってよかったです。

足場の組み立て(2019/2/13)

下地ボードのパテ処理進行中(2019/2/03)

福野は本日、火祭りです(2019/2/07)

尾頭付きのお供えはおいしいめざしです(笑)

次の現場のベタ基礎の土間コンクリート打ち(2019/2/02)

お天気と気温とをにらみながら、タイミングを決めています

戸出春日の現場はいよいよ足場がとれました。日の当たり具合で、色合いが変わって見えますが、今日は割合、差し色の緑がはっきりしてますね(2019/2/02)

ポーチでは洗い出しを左官屋さんが施工中

2階はクロスの下処理が進行中

予定どおり、配筋検査。養生のブルーシートをめくり、

雨の中、しっかり検査していただきます。

配筋検査のあとも、また元通り、
養生しておきます。

コンクリートを打つタイミングは、お天気&気温と相談です。(2019/1/31)

次の現場の基礎配筋工事の様子です(2019/1/28)

このあと、住宅瑕疵保証会社の配筋検査を受けてから、コンクリートを打ちます(2019/1/30)

キッチン養生中(2019/1/30)

ダイニング側から見たキッチン

ボードはった状態の室内

1階の和室現況(奥の部分)

1階リビングのテレビ台兼床下エアコン用スペース

2階のキッチンの組み立て(2019/1/26)

床色に合わせて、漆黒をえらばれました!さすがブルックリン好き!
当社ではあまりない色合いなので、出来上がりがとても楽しみです☆

次の現場の基礎工事(2019/1/25)



今の現場では配管工事(2019/1/23)

次の現場の、遣り方出し

(2019/1/23)



1階の床はり(2019/1/21)(北欧パインの自然塗料仕上げの無垢材)

外部コーキング

素晴らしいお天気に恵まれました。
その立役者(?)は、お子様のHちゃん!晴れ女なのだそうです♪

足元の悪い中、神主さんは、大きな枡にたっぷりのお塩を抱えて、敷地をまんべんなく、お清めくださいました。

次の現場で地鎮祭がありました(2019/1/19)

前日が雪まじりの嵐だったので、悪天候を覚悟していたのですが、

外壁板金工事が着々と。(2019/1/18)

2階のキッチンのボードはり(2019/1/14)

階段がつきました

外壁板金工事(2019/1/11)

2階の床はりも始まっています。
若いご夫婦のチョイスは漆黒でした。
(ブルックリンスタイルをお好みでしたものね~)

外部下地完了(2019/1/09)

外では、外部の木部の塗装中

1階は現在、こんな感じです

2階の木下地を施工中(2018/1/08)

本日はユニットバスの組立(2018/1/07)

黙々と・・・

組立完了!

結果は、C値0.1 ヽ(^O^)ノ

しかもn値はかぎりなく1に近い1.01(これは当社でも初の快挙)

機械は小数点以下一けたになるよう、四捨五入しますが、手計算すると、
実際のC値はなんと0.066・・・

年明け早々、スーパーな値が出て、
福田温熱空調さん親子も
とても喜んでくださいました~

今回、初めて、

息子様も同行されました。


玄関の工事用ドア周りや配管周り、
しっかり目張りして・・・


お父様が見守られる中、いざ計測!


外部下地(2018/1/06)

さて、本日は日曜ですが、福田温熱空調さんに、気密測定していただきました。(明日から、超お忙しくなるということで、日曜日の測定となりました。年明け早々、恐れ入ります)

建築の神様と普段世話になっている道具たちに感謝を込めて、御鏡を供える、当社の正月飾りです。作業場にお供えします。

(撮影は年も明けて、鏡開き直前の10日ごろでした。代表に撮ってもらった写真をふと見ると、鏡餅の一段目が、乾燥でぱっくり、口あけてます。「せっかく撮るんだから、割れ目のないところを正面にして、撮ってくれたらいいのに・・・」「・・・以前に撮ったのがあったよね」

ということで、パソコンの中を探して、見つけたのがこちら↑

ずっと昔の・・・たぶん2013年ごろのもの。

(ということは、先代が丸めた御鏡)

それで・・・です。驚きません? 私は超おどろきましたー!

だって、まったく同じように、口開いてますから、一段目が。

あまりの似かよりに、本当に驚いた、素人Mでした(笑)



この日は、代表は、餅屋に早変わり。

御鏡、のし餅、とぼ餅

なんでもござれじゃ~(笑)というわけにはまだまだ・・・

←↑この2枚は、初めて先代から引き継いだ、最初の年、
2016年。まだなんとなく、板についていませんね(笑)

今年は写真がなくて、比較できないのが残念ですが
少し、慣れたでしょうか・・・(○´―`)ゞ

当社恒例、年の瀬の餅つき

建築の神様への感謝を込めて、つきます。


作業場にて今年はニューフェイスが2名、

慣れない手つきで(?)がんばりましたヽ(^O^)ノ



断熱工事の日の朝・・・

断熱工事(2018/12/27)

中では配管屋さんの工事が進んでいます

ホウ酸処理工事(2018/12/25)

サッシ取付(2018/12/24)

お昼前

瓦葺き

お昼時点(2018/12/23)

軒どいの吊金物の取付

捨て板を入れているところ(雨仕舞のための板金工事)(2018/12/22)

外回り、面材を張っていきます

瓦葺きの段取り(2018/12/21)

建前翌日の午後の姿・・・

屋根の野地板の施工


やっと時間が巻き戻りました。

建前の翌朝(2018/12/20)です。

粛々と、着々と、進んでいきます

お天気は昼休憩の間に一番ひどく荒れ、その後はまた持ち直しました。

柱が立っていきます

これから組まれていく材料たち

土台伏せ(2018/12/17)

このあと、鰤起こしでしょうか、荒れた天気が続きました・・・

建前当日(2018/12/19)

朝は陽もさして、気持ちの良いお天気でしたが・・・

基礎工事(2018/12/03)


地盤改良が終わった状態(2018/10/23)

さっそく遣り方を出します(建物の正確な位置を出す作業のことです)

何回見ても、”素人M”にはとても不思議な作業です・・・(○´―`)ゞ

こんな機械がやってきました(2018/10/19)

こんなふうに展開して、改良工事にあたるんですね



地盤調査(2018/8/20)


この結果、

柱状地盤改良が必要とわかりました・・・

長年住み慣れたお家・・・

解体の日・・・(2018/8/2)



建前の翌朝(2018/12/20)

当社の”素人M”が、東京へ勉強会に行く道すがら、

車の中からiPadでカシャッ♪

長いことお待ちいただいたM様邸が、ようやく、形を現してきた・・・見た目もかっこいいなぁ・・・と、感動しながら、
このあと新幹線に乗ったのでした。


ここに至るまでの道のりを、
しばらく時間が後戻りしますが、
ここから上に、載せていきます。↑

 




完成”直前”見学会(2018/12/15&16)


  ←ほんのひとコマです・・・



こういう機会に、

これまでのお施主様たちとまたお目にかかれるのは、

本当にうれしいです♪

☆感謝☆








外部配管工事(2018/12/10)

足場が取れて、外観がくっきりとお目見えです。

屋内では、ボード貼りが進行中

玄関タイル工事(2018/12/03)

 基礎モルタル塗り

下屋部分の天井に、断熱材(お施主様のご希望でセルローズファイバー)を吹き込むための準備

床柱を加工しているところ(2018/11/14)

2階のフローリング張りスタート。無垢のカバ材です。化学物質に大変敏感なご家族のために、この床板も含め、直接肌に触れるものについては、サンプルで確認していただいて、採用決定しています(2018/11/03)

本日の外観・・・南西側より(2018/11/05)

フローリング張り、続行中(2018/11/07)「しらた」と「あかた」が入り交ざった「源平」なので、バランスよく配置していくのにけっこう神経を使います・・・

まだ構造むき出しの2階へ、大物が運び込まれました(2018/11/01) それは・・・

奥様のご実家にあったピアノ!

この時期でないと無理ということで、当社と三代にわたるお付き合いの楽器店のご主人にもお手伝いいただき、無事、はいりました。

長いこと仕舞われていただけに、かなりのオーバーホールが必要だそうですが、新しいお家の中に、すてきな音楽が流れるのが、今から楽しみです。




窓枠の製作など(2018/10/29)



見学会2日目の朝、

手形式を行いました。

想いを込めて、

手形を押します。


あれ?!

でも、ひとつ、

足りませんねぇ・・・


同日の夕方・・・

無事、

4つの手形がそろいました~

よかった、よかった・・・

|ヘ(´ω`)ゞ(2018/10/28)

明日は構造見学会なので中を片付中(2018/10/26)

裏の道から見たところ

「室内から外壁を見たい」というご希望が叶ってます・・・

中庭スペースへの出入り口

ユニットバスの組み立て(2018/10/23)



外壁のうち、板張り部分を施工(下見板張り)(2018/10/18)


ここの断熱材は、お施主様のご希望で、セルローズファイバーです。

電気配線して(2018/10/16)

シートを張って、

この機械から

セルローズファイバーを吹き込んでいきます。(2018/10/17)

サッシ取付(2018/10/12)


ホウ酸処理 内部(2018/10/11)



朝にはあんなに霧雨だったのに、

昼前には晴れて、気温30℃・・・

自然の中での仕事は、

柔軟な対応力が欠かせません・・・

おつかれさまですm(u_u)m



霧雨の中、屋根葺き工事スタート(2018/10/06)

雨の中、屋根の上で作業するツワモノ集団

ダイライト(面材)張り

面で固めて、がっちり、耐震(2018/10/05)

ホウ酸処理(面材と接する面)

屋根葺きの下準備(2018/10/05)

時代は変わっても、やっぱりメインイベントです。建前!

練り上げてきた物が、形になっていきます。

お天気にも恵まれました(2018/10/03)

 

防水透湿シート張り

サッシも入り、板金の外壁の下地も完了。このあとは板金屋さんに引き継いで、完成です。(完成後の写真、まだ撮ってなくてすみません)

代々お付き合いいただいている楽器屋さんが、作業所を新築されることになりました。

(2018/9/14)


作業所といっても、住宅のミニ版みたいです。

屋根ルーフィング敷

 

やまぐらにて、山車を修繕する代表(2018/8/27) 10月に埼玉で表彰

式があるのですが、そのため事前写真が必要で、ポーズをとってます(笑)

 

当社の協力業者も参加させていただきます。

式が滞りなく済みまして、お施主様と各業者が顔合わせします。

お天気に恵まれた地鎮祭(2018/8/18)



三方を運んだり、紙垂(しで)を縄に挟み込んだり、神饌をお供えしたり、子どもさんたちも参加して、準備するところから始まりました。

 

完成~☆

外のサッシも入って、

窓が二重になってる・・・

確かに、出窓です。

サッシは、

「もともと使っていた物を、

そのまま使いたい」

というお客様のご希望で、取り外しておいたのをまた入れました。

木材は、米ヒバにしてあります。

(元は杉材でした)


↑ 

しつこくてすみません(笑)

カーブのところが、

縦にも横にも丸くなってるのが、

見えるでしょうか?

こちらが今回新調する前の状態。写真ではわかりませんが、長年の風雨で朽ちてきていました。

ちなみに、遠い昔、この仕事をされたのは、うちの親戚の大工さんでした。こうして何十年かあとに、引き継がせていただくのも、ご縁だなぁと感じた次第です。

いよいよ現場で取り付けです

取り付ける

取り付ける

完成品がこちら。

写真が小さくてわかりづらいですが、
カーブのところ、面取り(って言うのかな?)
まるく曲面になるように削られています。

   ・・・

が、いや、それにしても・・
こんなモノがうちの作業場にあるなんて!
しかもこれ、出窓?
出窓?!
外につけるってこと?????

想像もつかない”素人M”であります。

うちの作業場では、

ついぞ見かけたことがナイ!ような

芸術的なモノが、出現してました!


ふと気づくと、作業場の裏手に、

取り外してきたらしい、

以前の作品(←こう呼びたくなるのは私だけ?)

が立てかけられていました。

聞けばなんでも、

お客さんから

出窓の新調を依頼されたそうで・・・

(こういう話は、”素人M”には伝わってこないので、ぜんぜん知らなかった~)

つくってる   

作ってる

創ってる? 

ええっ!?

なんじゃこりゃぁ~!!!です。

w(゚o゚*)w

驚いた”素人M”は、

思わずiPadでカシャッ!

(2018年8月のとある日)


 

パテ処理が終わり、

いよいよ、珪藻土塗りがスタート。


勾配天井に、

白い珪藻土が塗られていきます。

・・・

・・・

・・・

(さて、このあと、お施主様による内装が完成してから、

 建具などを入れて、8月終わりに無事、お引渡しとなりました)

お施主様による内装が進行中(2018/7/08)

貴重なお休みの日を使って、まずはパテ処理から。

階段組み立てスタート(2018/6/20)

電気の分電盤の取付け(2018/6/21)

2階天井のハイクリンボード張り完了(2018/6/19)

勾配天井で、梁が見える仕上げになります。

2階の床下エアコンくち


カバのフローリング貼り(2018/6/16)

今回のお家は、堅木であるカバの無垢材の床になります。

カバ?動物園を想像してしまうこの言葉ですが、

ちがいますよー(笑)

白樺などの「樺」です。

硬く、木肌は緻密で均等という特徴があります。

表面がつややかで、色味もやさしく美しいです。

できあがりが楽しみ~


天井の下地工事(2018/6/11)


石膏ボードを張っていきます。稚内珪藻土をローラー塗りする下地になります(2018/6/13)

外壁工事も進行中

ユニットバスの組立て(2018/6/11)




コンセントの位置も決まり、手形式をしました。みなさん、とても上手に押されました。もうすぐバトンタッチになりますよ~

構造見学会においでくださった方々とは、ご覧いただいた後、ゆっくり座っていただいて、とりとめのないおしゃべりになることもよくあります。


「これ、ヒノキだね・・・」

「はい、今回は柱もすべてヒノキになりました」

「太いね・・・」

「はい、今回の通し柱は5寸角です。ちょうどタイミングよく、

 良い材料にめぐり合えたので」

材について、お客様のほうからコメントいただけるなんて、
大工冥利につきます・・・ヽ(^O^)ノ

本日は構造見学会2日目(2018/6/10)

この日曜日を利用して、お施主様と、コンセントやスイッチの位置の確認をさせていただきました。

ご実家のみなさまも、現在の状況を見に来られました。「中って、こんなふうになってたのかぁ!」とお施主様の姪っ子さん。そうですね。普段外からしか見られませんものね。

本日は気密測定(2018/6/08)

引っ張りだこの気密測定士、福田温熱空調さん。
お隣、石川県から、いつも来ていただいています。

その、気になるC値は? 0.1でした。「今回もスーパー気密が出ました!」と福田さん。一同、ほっとひと安心ฅ(^ω^ฅ) 

※あってはならないスキマがどのくらいあるかの指標。小さいほど高気密で高性能。

断熱材の吹きつけ(2018/6/07)職人の性格が結構出る作業です。みっちりびっしり、入れてくれる人を指名してお願いしています。

小屋裏(屋根裏)もこのとおり。この分厚さに、見学会に来られた方も、「これなら、『寒い』っていう気がぜんぜんしないね!」と大満足

下屋の屋根の鈑金葺き(2018/6/02)

第三者機関による現場検査(2018/6/04)

サッシ取り付け(2018/5/31)

ぐっと、お家らしくなってきました

外周部は防水透湿シートで包んでいきます

中からはこんな風に見えています(2階)

瓦工事(2018/5/30)

ブラウン色の洋瓦です

下屋の屋根下地に精を出す者、外周りをふさいでいく者、あ・うんの

呼吸で、自然に仕事が進んでいきます(2018/5/29)

夕暮れ時・・・

いよいよ建前当日です(2018/5/28)

お天気に恵まれ、仕事がはかどります

土台を伏せます(2018/5/25)

あさっての建前に向け、足場を組みます(2018/5/26)

基礎の型枠をはずしました(2018/5/24)

基礎内断熱にしています

この穴は・・・(2018/5/23)

浄化槽を埋めるためでした(2018/5/24)

型枠作業(2018/5/16)

暑い一日でした・・・

配筋検査(2018/5/14)

第三者機関がしっかり確認してくれます

配筋工事(2018/5/11)

地中梁を施工中

次の新築現場では、基礎工事がスタート(2018/5/10)

型枠を設置

カウンターの反対側から使うように、可動棚をつけるので、その金具をつける準備をしています。

一服の合間に、鑿(のみ)研ぎ・・・

鑿もかんなも使わない”大工”も少なくないこの頃ですが、昔ながらの技術や知恵は、継承していきたいと考えます

キッチン横に置く予定の家電カウンターはオリジナル

炊飯器を乗せる引き出しの仕上げ中


さて、当社事務所奥の、住宅部分の、バリアフリー&高断熱化のほうは、少しずつ完成に近づいています。


うちの地域だけの風習かもしれませんが、トイレを新しくしたときは、使い始める前に、ぼた餅をお供えして、このあと流しますw(゚o゚*)w

トイレの女神様は、きっと、和菓子好きなのでしょうね・・・ฅ(^ω^ฅ) 

打ち合わせの最初から、ここに収めることにされていたアルバムたち。まだまだ増えても大丈夫♪


アルバムなど、奥行きのあるものなど、特定のものは、最初からそのように設計しておくと、うまく収まります・・・

家具や家電が入った様子

日当たりの良い一角がランドリーコーナーに

押入れを折り戸の収納に。そして悩まれた末、両方つけることにされた引き戸。回遊できますね。

洗濯機はリビングの一角のくぼみに・・・

カウンターのあるキッチン

輝いてますね~


玄関引き戸も新調。

←外から見ると一枚の戸が入るようですが、

       中から見ると↑

もう半分は、納屋スペースに入れるようになっていましたので、それを踏襲して施工しています。



廊下への戸部分を施工中

今回は背面のカウンター収納との距離が縮まって、行き来しやすいわ♪とお施主様の奥様

以前のキッチンは広すぎて逆に不便だったとか。

キッチンが設置されました。対面式になりました。

以前は壁に向かったキッチンでした。

床下の断熱材を施工中

天井裏にもしっかり断熱材を入れます。

天井にプラスターボードを張っていきます

大工工事はほぼ終わり、

きょうは天井に稚内珪藻土をローラー塗り。

こういうのも、いきなり塗るのでなく、

事前に下地を整えて、

いろいろと手間ひまがかかる仕事です。

大工仕事は、どこへ移動したかというと・・・

1年近くお待ちいただいていたI様邸の、

「あったかリフォーム」がスタートしました。

土台を取り替えて、

分厚い断熱材を入れていきます。

大工工事のほうは、上町通りから一番奥の、

洗面脱衣所とホール部分に入っています。

下地の胴縁を、必要長さにカットしたり・・・

石膏ボード(ハイクリンボード)を必要サイズにカットして、切断面の凹凸がないように加工して、取り付けたり・・・

狭いところで、天井の野縁を施工中



キッチンがつきました。(2018/4/07)

座った状態で流しを使えるように、

流しの下がオープンなタイプです。

組立後は速攻(笑)養生されるので、

完成状態は、工事全部完了後にまた・・・

天井に向いたり、床に向いたり、

寸法どおり考えて、

節や木目の出方なども考えて、

材料切って、施工して、

大工は体も頭もつかいます・・・


新しい窓もつき始めました。

以前は掃出し窓がずらっと並んでいたところ。

寝室と洗面脱衣室にするので、小さな窓二つになりました☆

暑さ・寒さ・すきま風がなくなって、ぐーんと暮らしやすくなりますよ~

キッチンになる部分 

寝室になる部分。その奥ではユニットバスの組立中

ふた間だったのが一続きになると、なんだか別の家のようですw(゚o゚*)w

外壁もこの際・・・! 塗りなおしすることに。

事務所の靴脱ぎ部分はタイル張り

玄関先は洗い出しになる予定

34.事務所のほうは稚内珪藻土の仕上げが始まりました。

春を飛び越して、初夏のような陽射しでした・・・(2018/3/14)

33.床の下地の準備

こちらは床下地完了

1日目は不要ゴミ出し、キッチン設備も取り外し、2日目は床・壁・天井をはがし、解体工事完了状態がこちら。

ドアと引戸で同じ部屋だとなんとかわかりますが、それ以外はもうぜんぜん・・・素人Mの目には、違う空間ですw(゚o゚*)w

32.通りからさらに奥の部分も、今回バリアフリー化することに。

一晩中かかってガサガサと片付け(○´―`)ゞ
解体屋さんが入る直前の状態がこちら。

先代がその昔、使っていた机ともお別れです・・・

30.内部塗装工事がスタートしました

31.外部板金工事も☆

27.物入れの骨格ができてきました(26番の写真の左端付近にあたります)

28.7番の写真にあった、ぽっぽこの壁です。こんなふうになりました

29.天井の羽目板部分、完成

24.玄関を取り外して

25.工事用のドアを入れました。

26.打ち合わせスペースは、床板を張り始めました

21.作業場の2階で材料を探していたら出てきました。昔、吊り上げた材料の揺れを止めるために使っていた控え縄です。日本の「用の美」を感じたので、思わずパチリ・・・

22.打ち合わせスペースは、ぐるりと腰板仕上げです。

23.天井は一部、羽目板を張ります。

19.古い窓を取り外して

20.新しく届いたAPW430のツーアクション窓を取り付けました。右側の小さな長方形部分が、内側に倒せる・開ける、という不思議な窓です

16.カウンターの壁は羽目板仕上げ

17.棚つき☆

18.ハイクリンボードがついて間仕切りらしくなってきました(2018/2/15)

13.道路から見て奥のひと間は、事務スペースになる予定。カウンターをつけました。

14.道路側のひと間は、段差つけて低めに。打ち合わせスペースになる予定です。

15.二つの間を仕切る壁の骨格(笑)ができてきました(2018/2/07)

10.床下にも断熱材を入れます

11.ボード状の断熱材です

12.床を高くした部分に構造用合板を張りました

7.新たに筋交いを足し、断熱材を入れていきます

8.中央の出入り口は塞ぎました

9.奥のひと間は、床の高さを高くします

4.天井のダウンライトを外し、物を片付けたあと

5.壁・天井をこわしていただき

6.ここから、大工仕事の出番です・・・

1.何十年か昔、福野で唯一の喫茶店として、
多くの方にお越しいただいた建物です

2.中から見るとこんな感じ

3.店を閉めて以来、物置になっていたカウンター。中を壊すにあたり、物を撤去(○´―`)ゞ



お施主様と。


一番気になっていた浴室の使い心地、

ご近所やご友人から聞かれた外観の好評、

室内の暖かさetc.

工務店としてはとても嬉しいお話を伺えて、


一所懸命仕事させていただいた甲斐がありましたヽ(^O^)ノ

詳しくはこちらをどうぞ・・・


表札の位置などもご相談いただき、アドバイスさせていただきました(後日、玄関ポーチの縦桟をお持ちしたときにでも、取り付けさせていただきますので (^O^)v




     ↑

   ← 出窓部分のガルバリウムも

     できあがっています





見えないところまで新しく生まれ変わった、

出窓のある寝室のリフォームが完成~☆

2018/1/6

寝室の畳の下地もやっぱり交換してほしいとのご要望で、新しい材料を持って行き

元の下地をめくって、入れていき


畳も敷きこんで

2017/12/25

いよいよ浴室の工事です。



右側が新しいパネルを貼ったところ→

元のタイル、植物のデザインで

とっても素敵♪

見えなくなるのはちょっともったいない感じもしますが、

いかんせん、寒いので・・・




2017/12/24

4日後のお引渡しに向けて、工事も追い込みです

玄関脇に、外壁に合わせて塗装した無垢の杉板を張らせていただきました


2017/12/25 お施主様と。



手塩にかけた家々」もご覧ください・・・


中では、天井板を張ったり



玄関の壁板を貼ったり

2017/12/20

外観がだいぶできてきました







2017/12/16 

出窓部分も新しいサッシに取替えです



2017/12/15

↑広縁に新たな掃出し窓がつきました 



2017/12/16

外壁が張られました(こげ茶のガルバリウム)→




2017/12/15 トイレの窓も気密断熱性アップ

ちなみに、こちらは工事前の様子

2017/12/14 新たな玄関引戸がつきました

以前の玄関引戸↑と、デザインが少しだけ違いますね。断熱性は・・・ぜんぜん違います(笑)

2017/12/11 2階の居室のボード貼り

壁・床・天井をやりかえます

2017/12/09 前と同じ位置に新たなキッチン


ダイニングには新たな窓

2017/11/27 

玄関ポーチ上の屋根をやりかえ


外観

広縁の掃出し窓もやりかえます

2017/11/24

洗面脱衣所にある使っていなかった勝手口ドア↑は


窓のある壁になりました↑ 

壁よりも窓のほうが断熱性が低く、ここは陽射しが入ってくる場所でもないので、小さくしたほうが温熱的にはgoodです

2017/11/21 

天井裏の断熱材 当時の薄いもの↑


その上に、新たに厚いグラスウールを入れました→


熱は上に抜けますから、天井裏や屋根下の断熱性を上げることは効果大です


2017/11 

断熱リフォームがスタート

金沢のW様邸です。

福野から車で45分で行ける範囲は
お受けしています。

2017/11/26 日曜ですが、晴れていないとできな

いので・・・玄関ポーチのタイル貼り作業





2017/11/20 

クロス屋さんが、かむろ口のパテ処理中



階段室の壁の下地を施工中

電気屋さんが、ダウンライトを施工中

こちらはピンクがかった色

グリーンがかった色

2017/11/17 吹き抜けの壁を施工中

吸放湿性が高くて今注目の稚内珪藻土です。

吹き抜けに左官屋さんのための足場を設置。

これからいよいよ、塗り壁の仕上げにはいります。湿度を調える力がとても強い稚内珪藻土が主成分。空気がきれいで快適な空間になります。

2017/11/14 階段の取付最中。幅が広めでゆったりしています。

トイレにクッションフロア貼り。小物を置ける棚もできています。

2017/11/10 足場を解体

全景が姿を現しました☆

内装工事は中で進行中です。

2017/11/02 太陽光発電の接続

玄関ボード張り

1階壁ボード張り 壁の黒く丸く見えるのは、24時

間換気システム。ダクトレスで熱交換します。






2017/11/01 北面、外壁張り工事中



2017/10/28 外壁張り工事中☆

2017/10/27 床のスリット

昨日キッチン組立てが完了した状態

2017/10/26 キッチンの組み立て作業


2017/10/23 キッチンのボード貼り

2階のボードにパテ処理




2017/10/21 外壁の一部に板を張りました。


2017/10/09 現場にてお打ち合わせ。カーテンや照明などの最終確認。屋根の上では太陽光発電の準備工事が進行中。ちょっと暑いくらいの体育の日です・・・





2017/10/06 

2階の床板を貼っています。

素材は宮崎飫肥杉(おびすぎ)の無垢板です。

飫肥杉は、江戸時代には主に木造船をつくる木材として用いられていました。油分を多く含んでいるのが飫肥杉の大きな特徴。

強い耐久性と弾力性を持っています。また粘性があり、衝撃を受けても欠けや裂けが起きにくいのです。

表面は浮(う)づくり加工されています。づくりとは木の表面を丁寧にこすり、年輪を浮き上がらせるものです。 自然な凹凸が足のウラをやさしく、心地よく刺激します。

木目もきれいですね。


気密測定のたびに、いろいろとためになる話をしてくださる福田温熱空調さん。今回は少し興奮気味に、

「きょうはいい情報、持ってきたんですよ~♪」

なんと、全国版の週刊誌でした。しかも普段、このような内容が載っているとは想像すらできない『週刊文春』です。最新号を買い、コピーしてマーカーまで引いて、持ってきてくださったのでした。一読して、

「いやはや、時代はここまで来たんだなぁ・・・」とても感慨深かったです。みなさまもぜひ、読んでみてください→(こちらをクリック♪)福田温熱空調さんがわざわざマーカー引いてくださったそのままを載せさせていただきます。この記事、本当によくまとまっています。さすがジャーナリスト!私たちの文章とは月とすっぽん(○´―`)ゞ(ただ、「断熱」とペアで考えなくてはいけない「気密」について触れられていないのは・・・・どこかから”横やり”でも入ったのかしら??(・_・*)

さて、今回のお宅は・・・「0.2」

一般的には「1」を切ることを一つの目標にされている気密(C値)ですから、十分、高気密。

厳密には「0.17」ですが四捨五入して小数点第一位になるので、「0.2」となり、前回の平屋&玄関が引戸のお宅と同じ値でした。

今回の玄関は引戸じゃなくドアです。なぜ?・・・考えてみると、熱交換換気システムで、直径16cmの穴が6個、前回より多く開いているので、その目張りが足りなかったのかも・・・十分な高気密ですが、やっぱり数値が出るので、ついこだわってしまいますね・・・(○´―`)ゞ

いずれにせよ、これでUa値0.45あたりですから、小さなエネルギーで、暖かく涼しい室内環境になることは間違いありません。


2017/10/03 小雨の中、気密測定です。

白山市から福田温熱空調さんが来てくださいました





外壁の下地も完了しました。

2017/9/29 

2階の天井下地が完了しました。


天井の羽目板もタイミングよく納入されました。









サッシの取付も終わり、外壁の

下地も進んでいます。屋根は今日

こんな感じになっています


完成しました☆養生もバッチリ

2017/9/26 今日はユニットバスとサッシの取付。

素敵なユニットバスを組み立て中・・・

2017/9/22 このあと断熱材を入れていきます

2017/9/24 断熱材が入りました。

福光 M様邸 現場レポート





2017/9/21

配管工事中







2017/9/19

基礎内断熱の断熱材施工中





2017/9/18

台風一過。

真上を通るというので、心配しましたが、寝ている間に、あっさりと通り過ぎてくれました・・・





2017/9/16

防水透湿シートも貼り終わりました。



2017/9/15 面材を貼り終わり、

防水透湿シートで覆っていきます。




面材を貼っていきます。耐震等級3です。

2017/9/14 小屋根を仕上げ

間柱、筋交いを入れ、


大屋根も終わり、順調に捗りました。





2017/9/13 いよいよ建前です。昨日までの雨とは

打って変わり、見事な秋晴れ!に恵まれました。

夕方前に完了しました。

一番の節目である建前はいよいよ13日の予定です。

2017/9/09 今日は土台伏せです。

ちょっと暑めの秋晴れの中、仕事を進めます。

2017/9/04 現場にてお施主様と打ち合わせ

なぎ倒され土に埋まりながらも、こんなにきれいに花を咲かせる生命力に感動・・・

2017/8/29 養生していた基礎から、型枠を撤去。

一番の節目である「建前」が近づいてきました。





2017/8/26 基礎コンクリート養生中・・・→



2017/8/22 基礎に断熱材を設置しているところ




2017/8/19 

現場近くでこんな光景を目にしました。


←よく見ると、
下の中央の蝶は怪我をしており、動けなくなっていて、そのまわりに、たくさんの蝶が集まっているのです。










このあと、上の写真のように、怪我した蝶は羽を広げて伏せたようになりました。兄弟たちに見守られて、旅立つのでしょうか・・・






2017/8/18 配金工事検査

外には丸太がいっぱい

青空に丸太・・・夏ですね

木材会社の社長さんと立ち話・・・

2017/8/17 注文してあった柱を確認する作業。手元として雅代も同行しました。一本ずつ、全部の面を見ながらの作業に立ち会って、改めて思ったのですが、

木って、本当に一本一本、違うんですね。言葉にするのは難しいのですが、すっとしたの、大人びたの、元気いっぱいな感じの・・・「材木」と、ひとくくりに思っていましたが、全然そうじゃありませんでした。

それぞれの個性を一瞬で見分けて、その情報を個別に全部、頭にインプットし、使うときが来たら適所に活かす・・・なんだか積まれた材木が、学校の生徒一人ひとりで、棟梁はクラスの担任の先生みたいに思えたひとときでした。





2017/8/12 基礎配金工事

2017/8/10 次の新築工事が着工しました。

かわいい花が、あちこちに咲いていました。

福野(松原新)N様邸1階全面リフォーム 現場レポート

2017/8/19 玄関右の外壁を解体。


2017/8/13 ↑階段がつきました。


片側がガラスの片引戸玄関。

吊戸で軽~く動きます☆


2017/8/11 浴室の横は、日当たりの良い、物干しスペースになります。

以前はキッチンの一部だった場所を、床を張り出して広々したトイレに。その腰板を貼っているところ

2017/8/09 以前は玄関入ってすぐ右側にも部屋がありましたが、その部分を家族玄関にします。

その家族玄関への出入口になる部分を平らにするため、土間立ち上がりをなくす作業をしているところ

2017/8/03 ↑プライバシーを考えて、

視線を気にせず光や風を取り入れられるように、

この部屋は高窓と地窓にしました。

画像中央→

左側へ向けて

少~し増築しているの

わかるでしょうか?

広めのトイレになる部分です


2017/7/27 外ではガルバリウム屋根葺き工事。いつも外の板金屋さん、暑い中お疲れさまです・・・

シアタールームになるリビングに、防音のための遮音シートを施工中。





2017/7/22 

福野に ”青の洞窟”が出現!?

幻想的な、天窓の姿に感動~♪

2017/7/19 天窓部分の下地づくり。

2017/7/22 キッチンの組立て

2017/7/15 だいぶ床下が見えなくなりました。ユニットバスは右奥にすでに組みあがっています。

2017/7/19 床板を貼っていきます。自然塗料仕上げしてある北欧パインの無垢材。

耐力壁になる間仕切りに、筋交いを入れる準備。

外回りも覆って、これで一安心。

2017/7/12 外から見るとわかりませんが、

中に入って見上げると、こんなふうに骨組みをむき出しにしてあります。

2017/7/10 大掛かりなリフォーム工事が先日からスタート。床も間仕切壁も取り払って大引を新しく

しました。外壁も取り払って、筋交いを入れ、耐震性を強化していきます。

福野(二日町)I様邸 現場レポート



2017/7/24 

完成見学会には間に合いませんでしたが(○´―`)ゞI様邸の畳ベッドを作業所で製作中。





2017/7/18 福田温熱空調さんが24時間換気の風量調整に来られました。第一種熱交換換気システムの、大事な仕上げ工程になります。



2017/7/4 

今日はまたひどい雨になりました。(皆様のところは大丈夫ですか?)

和室に使う材料を加工しているところです。

2017/6/23 テラスの左官工事。(きょうは下塗り

まで。このあと、洗い出しになります)






2017/6/22 

今回解体せずに残され、外壁が必要になった部分に外壁材を貼りました。白木で仕上げます。








ちょうど入れ替わりに、この現場のお施主様も来られて、玄関先で一服。

とても気さくに、若い者にとってためになる話をしてくださり、本当にありがたいことです。

中庭へ回って、釘の見えないタイプのガルバリウム鋼板で仕上げた外壁や、自然塗料オスモを塗った破

風板(はふいた)などもご覧いただきました。

現在、現場はボードを施工しています。このボード、よそでご覧になるのと、ちょっと違ってませんか? ・・・色?ピンポーン!でも、見た目だけ

じゃないんですよ。このボードはホルムアルデヒドを吸収分解してくれるのです。持ち込まれる家具などから微量に出ていたりしても、これで安心です。

2017/6/17 次の次のお施主様が、お打ち合わせに続いて現場を見学に来られました。

勾配天井をご覧になり、「この天井、いいねぇ!」ご自宅にも設計されていますよ勾配天井

2017/6/09 玄関ホールの床板の施工(無垢の床板です)

勾配天井を施工しているところ

2017/6/08 第一種熱交換換気も設置完了

主寝室の天井を施工しているところ

外壁の施工もスタート

中庭に外壁材料を置けるので助かります。

2017/6/06 ユニットバスの組み立て

ショウルームで選んだお風呂がお家にやってきた~

2017/6/03&04 構造見学会でした。

新築のご相談からリフォーム、そして耐震改修のご相談まで、二日間で15組。天窓からの光で明るい平屋を体感いただきながら、絶対に”寒い家”を建ててしまわないための「ものさし」についてなどもお伝えさせていただきました。

このC値0.2がどれほどすごいことか、福田温熱さんが直接、お施主様へ説明してくださいました。「国が『せめて1を目指しましょう』って言っているのに対し0.2ですよ!スーパー気密ですわ。これやったら

エアコン、とても良く効きます。ほんと、あったかくて涼しい家になりますわ~」
専門家の言葉は説得力があります。
出来上がりがますます楽しみです。

たまたまお施主様も来られていて、

一緒に確認していただきました。

しかも今回のお宅の玄関は、ドアでなく引戸・・・

気密的には不利ですが・・・なんとC値0.2を達成!

2017/5/31 今日は気密測定の日。施工精度があばかれます(笑)通知表をもらう子どものような気持ちです



おまけ


天窓から射し込む光

@11:04



天窓から差し込む光

@11:44

動いてますね~って、当たり前ですけど、パッシブデザインを意識すると、つい目が行ってしまう…(笑)

だいぶできてきました

板金屋さんと。

本日はここまで

翌々日、板金屋さんにバトンタッチしていました

熟練者が若い者に教えます

本当にきっちりくっつけることに注力する現場主任

こんな体勢や

こんな体勢でも仕事します。ヨーガの達人になれるかも!?

無垢の材料に同じものは二つとありません。どこにどれを振り当てたら一番美しいか、これも大工の悩みどころです。

一番の軒先の材を鉋(かんな)がけ

ぴったり隙なく仕上げることに心を砕きます

下からも何度も確認してきっちり仕上げます


垂木、ラスト!

あれ?長さがバラバラ?いいえ、まっすぐにそろえるには、こうしてから墨をして一本ずつ切り揃えます。

茅負(かやおい)を渡し、このあと端小舞(はなごまい)を載せ、軒先を支えます。

予定通り午後一番で化粧材が到着。玄関から見上げるととても目立つ場所・・・

一つ一つ木殺しをしながら、取り付けていきます。ここでも相方(てもと)とは、ほぼ阿吽(あうん)の呼吸の世界・・・



垂木掛け(たるきがけ)もついたので、

垂木をかけていきます

大工仕事というと、釘をガンガン打ったり、のこぎりでガシガシ切ったり、というイメージを持たれがちですが、実はものすごく細やかな神経を使う仕事なんです。あうんの呼吸で柱の鉛直を調整。

軒桁がかかりました

建前のときのように、掛けやをふるって、柱に桁を打ち込んでいきます。

2017/5/29 今日のメインは玄関の屋根です。

2017/5/28 断熱材の吹付け作業

日曜日に、お疲れさまです。m(u_u)m

2017/5/24 瓦葺きの様子

渋くて、重くもなく、いい色です。

2017/5/23 

変形部分もぎっちりと丁寧に面材を入れます。

サッシの取付作業

中の木組みの様子

防水透湿シートで囲われました。

2017/5/22 屋根の形ができました。

外側に面材をぎっちり貼り、頑丈につくります。

2017/5/18 いよいよ建前です。お天気にも恵まれました。

2017/5/2~ 基礎工事の様子





2017/4/28 遣り方を出しました。

2017/4/12・13 地盤改良の様子





2017/3/14 地盤調査の様子

だいぶ進みました


解体工事の様子


解体前・・・長年住み慣れたお家がなくな

るのは、寂しさもあります・・・

H様N様邸 現場レポート

2017/04/15 ほぼ完成状態のこの日、お施主様がお出でました。表札は?絵をかけたいのだけれど・・・生活が始まってから、カレンダーや時計など、ここに吊りたいといったことが出てくると思いますので、お引渡しのあとにまた伺っております。どうぞご心配なく・・・

02/21 太陽光パネル取り付け準備。

2017/04/03 珪藻土の壁塗り。こて目も腕の見せ所


03/09 階段取付け
03/09 階段取付け

2017/03/28 玄関ポーチのタイル貼り

03/09 階段取付け
03/09 階段取付け

2017/03/23 キッチンの取付け

03/09 階段取付け
03/09 階段取付け

03/09 階段取付け

03/03 床下換気口
03/03 床下換気口

03/03 床に換気口 (床下エアコンで暖まった空気を室内に取り込むシステムです)

02/23 天井羽目板貼り
02/23 天井羽目板貼り

02/23 天井羽目板貼り

02/21 太陽光パネル取り付け準備。
02/21 太陽光パネル取り付け準備。
02/21 太陽光パネル取り付け準備。

02/21 太陽光パネル取り付け準備。

02/16 リビング天井の羽目板貼り。

02/16 リビング天井の羽目板貼り。

02/16 2F個室のボード張りを行います‼
02/16 2F個室のボード張りを行います‼

02/16 2F個室のボード張りを行います‼
このボード色が違うのは、ハイクリンボードといいホルムアルデヒドなどを吸収・分解してくれる特殊なボードだからです。

現場レポート

この日は、構造見学会に来られなかった方が、雨にもかかわらずお越しくださり、じっくりとご覧くださいました。事前にご連絡いただければ、個別にご説明させていただいています。

現場レポート

外壁も進んでいます。板金屋さんの仕事はいつも外。しかもこんなに高いところでの作業・・・本当にお疲れさまです。

現場レポート

2017/2/9 2階の床板をはっています。当社は自然素材が標準です。(写真は節あり無垢の北欧パインです。節が気になる方は、節無しも選べます)

現場レポート

昨日と打って変わり、雨まじりの寒い一日となりましたが、夕方遅くまで熱心にご覧いただきました。

2017/2/4~5 構造見学会を行いました

2017/2/4~5 構造見学会を行いました。初日はとても暖かな、早春のようなお天気でした。

01/31 外壁ガルバ角波貼りを行っています‼
01/31 外壁ガルバ角波貼りを行っています‼

01/31 外壁ガルバ角波貼りを行っています‼

現場レポート

骨組みができたこの段階で、細かい打ち合わせもさせていただきます。 

みんなで記念撮影。

みんなで記念撮影。

名前を書き添えて

名前を書き添えて

2017/1/29 手形式を行いました。

2017/1/29 手形式を行いました。思いをこめて手形を押します。

第三者機関による構造検査を受けます。

第三者機関による構造検査を受けます。

屋根の破風板の塗装を行います。

屋根の破風板の塗装を行います。

透湿防水シート貼り完了です。

透湿防水シート貼り完了です。

晴れ間を見て棟瓦を積みます。

晴れ間を見て棟瓦を積みます。

1F床下給排水工事を行います。

1F床下給排水工事を行います。

現場レポート


01/12 屋根の瓦を葺いていきます。

01/12 屋根の瓦を葺いていきます。

屋根が出来ると周りもすっかり暗くなりました!

屋根が出来ると周りもすっかり暗くなりました!

屋根を作ります。
屋根を作ります。

屋根を作ります。

01/10・11 建前開始です!
01/10・11 建前開始です!

01/10・11 建前開始です!

土台を敷き終えました‼!

土台を敷き終えました‼!

気密をしっかりと取るために、土台に直接気密パッキンを取り付けます。

気密をしっかりと取るために、土台に直接気密パッキンを取り付けます。

01/06  10日の建前に向けて、基礎の上に土台を敷いていきます。

01/06  10日の建前に向けて、基礎の上に土台を敷いていきます。

12/22 基礎土間コンクリート打ちを行います。

12/22 基礎土間コンクリート打ちを行います。

12/22 第三者機関による、基礎配筋の検査を行います!

12/22 第三者機関による、基礎配筋の検査を行います!

12/19 いよいよ基礎工事を開始します!

12/19 いよいよ基礎工事を開始します!

11/09

11/09 しっかりとしたお家には、しっかりとした地盤が不可欠なため、しっかりと地盤調査を行います。

11/09 解体が終わり敷地になりました。

11/09 解体が終わり敷地になりました。

10/30 H様N様邸の解体工事に入ります。

10/30 H様N様邸の解体工事に入ります。


現場レポート

2016/11/13 この日は地鎮祭でした。

2016/11/13 この日は地鎮祭でした。ここに高岡初の性能向上計画認定住宅が建ちます。


すっかりレポート更新が飛んでしまいました(○´―`)ゞ(ここまでの仕事はまた折を見てアップしていきますね)

お掃除の楽なタイプのレンジフードはやっぱり人気です♪

お掃除の楽なタイプのレンジフードはやっぱり人気です♪

2016/9/06 キッチンの組立て。

2016/9/06 キッチンの組立て。

水道配管工事

水道配管工事

2016/9/01 玄関ホールの飾り棚。垂れ壁がつきました。

2016/9/01 玄関ホールの飾り棚。垂れ壁がつきました。

現場レポート

TVのバックになる壁には無垢のパイン材を貼ってアクセントをつけています。ちょっとしたものを置ける棚もついています。

階段下収納付近も壁ができてきました。

階段下収納付近も壁ができてきました。

2016/8/31 キッチンの下地。

2016/8/31 キッチンの下地。


2016/8/30 足場も取れて、外観がよく見えるようになりました。

2016/8/30 足場も取れて、外観がよく見えるようになりました。

ソーラーパネルも設置完了!

ソーラーパネルも設置完了!

2016/8/26 玄関ホールの飾り棚。

2016/8/26 玄関ホールの飾り棚。高さは、玄関に来られるお客様の視線を、現場でお施主様と確認しながら決めました。

2016/8/24 階段が入りました。

2016/8/24 階段が入りました。右奥は階段下収納、右手前は棚になる予定。

ますます楽しみになってきます。

ますます楽しみになってきます。

だんだん出来上がってきます。

だんだん出来上がってきます。

ツートンカラーでかっこいい外観が、

ツートンカラーでかっこいい外観が、

2016/8/04 外壁を張っています。

2016/8/04 外壁を張っています。

2016/8/3 2階の床をはっています。

2016/8/3 2階の床をはっています。北欧の無垢のパイン材が標準です。自然素材にこだわっています。

現場レポート
現場レポート
現場レポート
現場レポート
現場レポート
現場レポート

地味~に高性能も追求しています(笑)

実はどの窓も「☆4つ」の高性能サッシを使っています。

実はどの窓も「☆4つ」の高性能サッシを使っています。

2階でも、空気が涼しく感じられました。そのわけは・・・

2階でも、空気が涼しく感じられました。そのわけは・・・

2016/7/27 断熱材を入れていきます。

2016/7/27 断熱材を入れていきます。

断熱材も届きました。

断熱材も届きました。

窓サッシもすべて入り

窓サッシもすべて入り

0

0

0

0

2016/7/26 ユニットバスの組み立て

2016/7/26 ユニットバスの組み立て

板金屋さんが屋根を葺いていきます。

板金屋さんが屋根を葺いていきます。

2016/7/23 屋根材が届き

2016/7/23 屋根材が届き

2016/7/21 窓サッシが入り始めました。

2016/7/21 窓サッシが入り始めました。

2016/7/19 だんだん囲われていきます。 

2016/7/19 だんだん囲われていきます。 

0

0

2016/7/18 手形式にお施主様にお越しいただきました。

2016/7/18 手形式にお施主様にお越しいただきました。念をこめて手形を付けていただきます。

2016/7/16 今日もお天気です。

2016/7/16 今日もお天気です。

午後の一服前に、ここまで組み上がります。

午後の一服前に、ここまで組み上がります。(いろいろな会社と仕事しているレッカーの方は、当社の手際の良さに驚いて帰られます)

午後はお天気に恵まれました。

午後はお天気に恵まれました。

2016/7/15 いよいよ建前です。

2016/7/15 いよいよ建前です。

2016/7/13 土台を伏せて

2016/7/13 土台を伏せて

基礎の立ち上がりの枠を作っているところ

基礎の立ち上がりの枠を作っているところ

コンクリートをうっていきます。

コンクリートをうっていきます。

2016/6/17 先日遣り方を出した現場で基礎工事がスタートしました。

2016/6/17 先日遣り方を出した現場で基礎工事がスタートしました。

2016/6/16 外側はあと外壁工事を待つばかり。

2016/6/16 外側はあと外壁工事を待つばかり。

2016/6/16 扉もつきました

2016/6/16 扉もつきました

2016/6/15 ユニットバスになります。

2016/6/15 ユニットバスになります。

2016/6/9 筋交いを入れて

2016/6/9 筋交いを入れて

2016/6/8 覆って

2016/6/8 覆って

2016/6/7 壁をこわして

2016/6/7 壁をこわして

2016/6/6 キッチンだったこの場所がお風呂になります。

2016/6/6 キッチンだったこの場所がお風呂になります。

2016/6/3 これから新たなリフォームが始まります。

2016/6/3 これから新たなリフォームが始まります。

カーポートも完成しました。

カーポートも完成しました。

2016/6/10 玄関ポーチ

2016/6/10 玄関ポーチ

立派な雉が横切っていきました・・・w(゚o゚*)w

立派な雉が横切っていきました・・・w(゚o゚*)w

2016/6/7 カーポートができました。

2016/6/7 カーポートができました。あとはコンクリートを打つだけ。

2016/6/4 次の現場の遣り方を出しました。
2016/6/4 次の現場の遣り方を出しました。

2016/6/4 次の現場の遣り方を出しました。

エコキュートの工事

エコキュートの工事

2016/6/3  カーポート着工

2016/6/3  カーポート着工

2016/5/28 次の現場の地鎮祭です。
2016/5/28 次の現場の地鎮祭です。

2016/5/28 次の現場の地鎮祭です。

サンルームもアクセントカラーです。

サンルームもアクセントカラーです。

2016/5/25 アクセントカラーのモスグリーンも入りました。

2016/5/25 アクセントカラーのモスグリーンも入りました。

2016/5/21 外壁材を張っていきます。

2016/5/21 外壁材を張っていきます。

2016/5/18 1階の床も自然素材の無垢パインフローリング材仕上げ

2016/5/18 1階の床も自然素材の無垢パインフローリング材仕上げ(養生のダンボールの右側に細く見えています)

2016/5/07 壁のボード貼り

2016/5/07 壁のボード貼り

2016/5/06 階段の下地組み(福光)

2016/5/06 階段の下地組み(福光)

あとは外壁材で仕上げるだけです。

あとは外壁材で仕上げるだけです。

外壁を取り去って、断熱材を入れました。

外壁を取り去って、断熱材を入れました。

新品と交換です。

新品と交換です。

お風呂も・・・

お風呂も・・・

囲って、サンルームをつくりました。

囲って、サンルームをつくりました。

まずはたたきになっていたこの部分を・・・

まずはたたきになっていたこの部分を・・・

2016/4末 断熱リフォーム開始(福野)。

2016/4末 断熱リフォーム開始(福野)。

2016/4/30 6月着工予定の土地の地盤調査をしてもらいました。

2016/4/30 6月着工予定の土地の地盤調査をしてもらいました。お天気は最高。ドキドキしながら結果を待ちます。

2016/4/29 天井下地完了

2016/4/29 天井下地完了

2016/4/29 自然素材である無垢パインフローリング材の床貼り

2016/4/29 自然素材である無垢パインフローリング材の床貼り

2016/4/26 壁の断熱材を入れているところ

2016/4/26 壁の断熱材を入れているところ

2016/4/25 建ち前から6日目でここまでできあがります。

2016/4/25 建ち前から6日目でここまでできあがります。現場をかけもちせず、熟練の大工が集中してかかるので、工事が始まればあとは速いです。

2016/4/25 ユニットバスの組み立て完了

2016/4/25 ユニットバスの組み立て完了

2016/4/23 ユニットバスの組み立て開始

2016/4/23 ユニットバスの組み立て開始

2016/4/23 ユニットバス部分に断熱材を入れて

2016/4/23 ユニットバス部分に断熱材を入れて

2016/4/23 今日も良い天気!破風の塗装も終わっています。

2016/4/23 今日も良い天気!破風の塗装も終わっています。

大屋根にガルバリウム板を留めました。これから仕上げにはいります。

大屋根にガルバリウム板を留めました。これから仕上げにはいります。

板金屋さんがサンルームの屋根のガルバリウム板を締め付けているところ

板金屋さんがサンルームの屋根のガルバリウム板を締め付けているところ

2016/4/22 サッシもとりつけ終わりました。

2016/4/22 サッシもとりつけ終わりました。防水テープを貼っているところ。

筋交いもしっかり入れていきます

筋交いもしっかり入れていきます

2階の床下を見上げたところ。

2階の床下を見上げたところ。1階の床と同じ剛床構造(三尺角に梁を組んでいます)

防水透湿シートで囲い終え、もう横殴りの雨でも大丈夫。

防水透湿シートで囲い終え、もう横殴りの雨でも大丈夫。

2016/4/20 この状態から

2016/4/20 この状態から

のどかな景色の中、今日一日に感謝。

のどかな景色の中、今日一日に感謝。

建前、無事完了!

建前、無事完了!

あとは板金屋さんにバトンを渡し、

あとは板金屋さんにバトンを渡し、

大工の屋根工事をすべて終え

大工の屋根工事をすべて終え

14時だいぶ形になってきました。

14時だいぶ形になってきました。

お天気にも恵まれ、順調に進みます

お天気にも恵まれ、順調に進みます

お天気にも恵まれ、順調に進みます


現場レポート
現場レポート
どんどん組んでいきます。

どんどん組んでいきます。

現場レポート


現場レポート
現場レポート
2016/4/19 建設吉日の本日、予定通り朝8時、建前スタートです。
2016/4/19 建設吉日の本日、予定通り朝8時、建前スタートです。

2016/4/19 建設吉日の本日、予定通り朝8時、建前スタートです。

2016/4/16 足場も組みました。

2016/4/16 足場も組みました。

土台大引きで三尺角に伏せた剛床構造。

土台大引きで三尺角に伏せた剛床構造。

2016/4/16 土台を伏せます。

2016/4/16 土台を伏せます。

2016/4/15 基礎ができてきました。

2016/4/15 基礎ができてきました。

2016/4/9

2016/4/9 

2016/4/1 基礎工事

2016/4/1 基礎工事

2016/3/28 遣り方(やりかた)

2016/3/28 遣り方(やりかた)
基礎工事を着手する前に建物の正確な位置を出す作業です。別名、丁張り(ちょうはり)とも言います。

氏神様へのお願いを終え、一同にっこり。

氏神様へのお願いを終え、一同にっこり。

鍬入れ式

鍬入れ式

氏神様へのお願いを終え、一同にっこり。

2016/3/27 地鎮祭。みごとな好天に恵まれました。

2016/3/8 金沢で南雄三氏の勉強会。

2016/3/8 金沢で南雄三氏の勉強会。健康に快適に省エネに暮らせる住宅について、さらにわかりやすく皆様にお伝えできるよう、これからも精進を重ねていきます。

ぐっと使いやすくなりました

ぐっと使いやすくなりました

---

---

カウンターもつけて

カウンターもつけて

新たなキッチンは元と90度向きを変えた対面式で

新たなキッチンは元と90度向きを変えた対面式で

広くなりました。

広くなりました。

---

---

隣の和室の押入れ分だけ

隣の和室の押入れ分だけ

元のリビングを

元のリビングを

ちゃんとふさがれました。

ちゃんとふさがれました。

むき出しにしていた外壁部分も

むき出しにしていた外壁部分も

すっきり、便利になりました。

すっきり、便利になりました。

作っていきます。

作っていきます。

作り付け収納を

作り付け収納を

以前何もなかった壁面に

以前何もなかった壁面に

取り外して、断熱材をいれ

取り外して、断熱材をいれ

もともと壁に向かっていたキッチンを

もともと壁に向かっていたキッチンを

構造をむき出しにして

構造をむき出しにして

大胆に取り去って

大胆に取り去って

2016/3月 高岡のK様邸リフォームスタート。まずは外壁を・・・

2016/3月 高岡のK様邸リフォームスタート。まずは外壁を・・・

2016/3/5 福光のS様邸 地盤調査。

2016/3/5 福光のS様邸 地盤調査。ワクワクとドキドキが入り混じる、暖かな午後でした。

気持ちの良いお部屋になりました。

気持ちの良いお部屋になりました。

そしてお施主様自ら、珪藻土で塗られました。

そしてお施主様自ら、珪藻土で塗られました。

ビニールクロスだった壁には無垢材の腰板を張り

ビニールクロスだった壁には無垢材の腰板を張り

建材物だった床の上に無垢の床板を張り、

建材物だった床の上に無垢の床板を張り、

2016/2/8 福野のM様邸 アトピーの息子様のためのリフォーム開始。

2016/2/8 福野のM様邸 アトピーの息子様のためのリフォーム開始。

2016/1月後半 砺波のM様邸

2016/1月後半 砺波のM様邸 リビングの天井を無垢の羽目板で模様替え。そして補強のために、ヒノキの丸太の柱を立てました。(すべすべ~♪良い香りが画面からも漂ってきそうです・・・)

年明けまで入荷をお待ちいただいたウチ窓もついて、工事完了。

年明けまで入荷をお待ちいただいたウチ窓もついて、工事完了。
このウチ窓、奥様から『これ、すっごいですよ!そばに寄ってもぜーんぜん冷たさを感じないです♪』
とご感想をいただき、私たちもとてもうれしく思いました。

自然塗料で仕上げた無垢の床板も心地よい、明るいリビングに変身!

自然塗料で仕上げた無垢の床板も心地よい、明るいリビングに変身!

壁も張替え

壁も張替え

壁・天井に断熱材を入れ

壁・天井に断熱材を入れ

2階リビング内部 before

2階リビング内部 before


すっかり明るくなり、収納力もアップしました☆

すっかり明るくなり、収納力もアップしました☆

物入れをつくり、ドアも替えて、

物入れをつくり、ドアも替えて、

2015/12/4 福光のK様邸

2015/12/4 福光のK様邸 2階リビングのリフォーム開始(入り口付近 before)

格子もすべてはいりました。

格子もすべてはいりました。

玄関を入ると

玄関を入ると

まるでコンサートホール(?)のようなリビング天井

まるでコンサートホール(?)のようなリビング天井

リビングにはトップライト(天窓)

リビングにはトップライト(天窓)

2015/11/13 庭に面した広いデッキ

2015/11/13 庭に面した広いデッキ

玄関から外を見たところ

玄関から外を見たところ

道路側から見たところ

道路側から見たところ

作業場ですべて手作りした格子です。

作業場ですべて手作りした格子です。

2015/11/11 格子の取り付け

2015/11/11 格子の取り付け

2015/11/05 和室天井を張っています。

2015/11/05 和室天井を張っています。

天井竿を取り付け

天井竿を取り付け

台輪の上に廻縁を取り付け

台輪の上に廻縁を取り付け

廻縁の留めをのこぎりとノミで加工

廻縁の留めをのこぎりとノミで加工

2015/11/04 廻縁と竿の下ごしらえ

2015/11/04 廻縁と竿の下ごしらえ

2015/10/29 和室床の間 造作中
2015/10/29 和室床の間 造作中
2015/9/30 トイレの腰板をはっています。

2015/9/30 トイレの腰板をはっています。


2015/9/24 外壁の下地が終わりました。これから塗装に入ります。

2015/9/24 外壁の下地が終わりました。これから塗装に入ります。

2015/9/18 外壁張り

2015/9/18 外壁張り

2015/9/14 玄関ひさし作業続き
2015/9/14 玄関ひさし作業続き

2015/9/14 玄関ひさし作業続き

きっちり並んでいるかチェック

きっちり並んでいるかチェック

青空に映えます・・・

青空に映えます・・・

2015/9/12 玄関ひさし作業風景

2015/9/12 玄関ひさし作業風景

今日もたくさん鉋をかけました。

今日もたくさん鉋をかけました。

2015/9/11 玄関 ひさし 化粧板の塗装作業

2015/9/11 玄関 ひさし 化粧板の塗装作業

2015/9/10 引き続き床暖房施工中。

2015/9/10 引き続き床暖房施工中。遠赤外線が出るタイプです。冬が楽しみです。ฅ(^ω^ฅ) 

2015/9/09 床暖房施工スタート
2015/9/09 床暖房施工スタート
2015/9/09 ウッドデッキの天井を張っています。台風一過、午後には陽射しが戻りました。

2015/9/09 ウッドデッキの天井を張っています。台風一過、午後には陽射しが戻りました。

2015/9/07 縁側の壁の下地にとりかかっています。
2015/9/07 縁側の壁の下地にとりかかっています。
2015/9/04 リビングの天井の下地をつくっているところです。 

2015/9/04 リビングの天井の下地をつくっているところです。 

2015/8/31 壁の下地をつくっているところです。

2015/8/31 壁の下地をつくっているところです。

2015/8/21 玄関引き戸、つきました♪こんにちは~ヽ(^O^)ノ

2015/8/21 玄関引き戸、つきました♪こんにちは~ヽ(^O^)ノ

2015/8/21 瓦葺き工事完成!

2015/8/21 瓦葺き工事完成!

2015/8/19 瓦葺き工事後半スタート
2015/8/19 瓦葺き工事後半スタート

2015/8/19 瓦葺き工事後半スタート

ユニットバス完成♪

ユニットバス完成♪

現場レポート


現場レポート


2015/8/20 ユニットバス組立風景

2015/8/20 ユニットバス組立風景

リビングより天窓を臨む

リビングより天窓を臨む(材木が見えなくなるほど分厚く断熱材が入っているの、わかりますか?)

2015/8/18 断熱材の吹きつけ風景

2015/8/18 断熱材の吹きつけ風景

2015/8/12 壁になるところは防水透湿シートを張って、白いお家が出現(!?)しました(笑)

2015/8/12 壁になるところは防水透湿シートを張って、白いお家が出現(!?)しました(笑)

2015/8/11 防水シートを張って

2015/8/11 防水シートを張って

2015/8/10 屋根の形ができてきて

2015/8/10 屋根の形ができてきて

2015/8/08 建ち前の一日が終わりました・・・

2015/8/08 建ち前の一日が終わりました・・・

今回は平屋の建物なので足場も低いです。

今回は平屋の建物なので足場も低いです。

長いことかけて準備してきた手刻みの材料もいよいよ出番です。

長いことかけて準備してきた手刻みの材料もいよいよ出番です。

台風の心配も、過ぎてみれば、建ち前日和

台風の心配も、過ぎてみれば、建ち前日和

2015/8/8 いよいよ建ち前の日がやってきました。

2015/8/8 いよいよ建ち前の日がやってきました。

2015/8/06 土台大引きを伏せた状態

2015/8/06 土台大引きを伏せた状態


木の癖を見極める大事な作業です。

木の癖を見極める大事な作業です。

2015/8/04 丸柱の墨付け準備

2015/8/04 丸柱の墨付け準備

2017/7/25 基礎内断熱の断熱材と配筋状況

2017/7/25 基礎内断熱の断熱材と配筋状況

2015/7/24 土間基礎コンクリート打ち

2015/7/24 土間基礎コンクリート打ち

2015/7/21 配筋工事

2015/7/21 配筋工事

2015/7/17 基礎工事

2015/7/17 基礎工事

2015/7/16 小屋梁墨付け

2015/7/16 小屋梁墨付け


着々と準備が進んでいます

着々と準備が進んでいます

2015/7/8 小屋組作業風景

2015/7/8 小屋組作業風景

2015/6/24 地盤調査

2015/6/24 地盤調査

手刻み

手刻み

2015/6/20より 製材所にて、S様邸新築の材料墨つけ&加工(11月完成予定)

2015/6/20より 製材所にて、S様邸新築の材料墨つけ&加工(11月完成予定)


これから整地作業です

これから整地作業です

廃材を袋に収めます

廃材を袋に収めます

ほとんど形がなくなりました

ほとんど形がなくなりました

入り口の壁が残って、不思議な感じ

入り口の壁が残って、不思議な感じ

太い材が使われたお家でした。長い間本当にお疲れさま・・・

太い材が使われたお家でした。長い間本当にお疲れさま・・・

大きなトラックが待ち構えるその奥で解体が進んでいます

大きなトラックが待ち構えるその奥で解体が進んでいます

2015/6/08より解体工事スタート(S様邸、11月新築完成予定)

2015/6/08より解体工事スタート(S様邸、11月新築完成予定)


 

3間5.5mの長いなげし(板戸の上)

3間5.5mの長いなげし(板戸の上)
漆を5回塗って(水研ぎ1回)、木目を浮き上がらせた仕上げ

現場レポート


2015/6/18 長押取付工事完了(10畳の床の間と15畳の次の間)

2015/6/18 長押取付工事完了(10畳の床の間と15畳の次の間)

工事中

工事中

2015/6/17 長押(なげし)取付工事に入ります(南砺市F寺様




2015/6/17 長押(なげし)取付工事に入ります(南砺市F寺様)

2015/6/17 長押(なげし)取付工事に入ります(南砺市F寺様

右の状態から扉も入り、デッキ用の棚もつきました

2015/6/10 リビング作りつけ壁面収納(扉はこれから)

2015/6/10 リビング作りつけ壁面収納(扉はこれから)


2015/6/08 玄関タイル貼り(水平を確認しているところ)

2015/6/08 玄関タイル貼り(水平を確認しているところ)

2015/5/12 1階リビング床はり

2015/5/12 1階リビング床はり

2015/5/09 2階クロス下地パテ処理

2015/5/09 2階クロス下地パテ処理

2015/5/08 廻り階段取り付け

2015/5/08 廻り階段取り付け

2015/5/07 1階リビング天井羽目板はり

2015/5/07 1階リビング天井羽目板はり

2015/4/27 外部下地完了

2015/4/27 外部下地完了

2015/5/07 1階リビング天井羽目板はり

2015/4/22 プラスターボード施工中


『建ち前からまだ10日あまり!?』驚かれることが多いです。

『建ち前からまだ10日あまり!?』驚かれることが多いです。
あ、もちろん、手抜きでなく、手が早い、技の確かな職人たちの仕事だからです。

現場レポート


面白いねぇ・・・

面白いねぇ・・・

現場レポート


2015/4/18&19 構造見学会

2015/4/18&19 構造見学会

2015/4/14 断熱材充填中

2015/4/14 断熱材充填中

2015/4/13 ユニットバス組み立て中
2015/4/13 ユニットバス組み立て中

2015/4/13 ユニットバス組み立て中

2015/4/11 瓦葺き完了

2015/4/11 瓦葺き完了

現場レポート


2015/4/9 窓取り付け&瓦葺き 
2015/4/9 窓取り付け&瓦葺き 

2015/4/9 窓取り付け&瓦葺き 

2015/4/8 透湿シート&瓦準備

2015/4/8 透湿シート&瓦準備

一日で屋根まで。
いろんな会社の建ち前を手伝われるレッカーの方も、私たちの手際の良さに驚かれていました。


現場レポート
現場レポート
2015/04/06 I様邸、いよいよ建ち前です。

2015/04/06
I様邸、いよいよ建ち前です。

2015/4/03 建ち前のために足場組み

2015/4/03 建ち前のために足場組み

2015/3/31 床断熱材敷き詰め

2015/3/31 床断熱材敷き詰め

2015/3/31 土台大引きを“伏せた”状態

2015/3/31 土台大引きを“伏せた”状態

2015/3/30 一般的には直角ですが、当社の基礎は一番力のかかる角部分を厚くして、よりいっそう強度を増しています。

2015/3/30 一般的には直角ですが、当社の基礎は一番力のかかる角部分を厚くして、よりいっそう強度を増しています。

2015/3/23 生コンクリート打設風景

2015/3/23 生コンクリート打設風景

2015/3/20 建物の保証をする第三者機関による現場検査

2015/3/20 建物の保証をする第三者機関による現場検査

2015/3/20 ベタ基礎の土間配筋

2015/3/20 ベタ基礎の土間配筋

2015/3/17 基礎工事

2015/3/17 基礎工事

2015/3/10 地盤調査

2015/3/10 地盤調査

2015/3/07 水周りの設備をショウルームにて打ち合わせ

2015/3/07 水周りの設備をショウルームにて打ち合わせ

2015/3/07 整地中

2015/3/07 整地中

2015/3/06 解体中

2015/3/06 解体中

2015/02/28 前のI様邸。いよいよ建て替えスタートです。

2015/02/28 前のI様邸。いよいよ建て替えスタートです。

マイベストプロ
メールでのお問合せ